syota.m THE PRINCIPLE

実力者の凄味

 民主党の代表選が明日公示され、行われることが決まった。
 良いにしろ悪いにしろ、小沢一郎という政治家の凄味を見せた一週間だった。
民意は70%は反対、これは財政健全化への後退懸念からであろう。
 小沢さんのいう「普通の国」に向けて、国民が本当についていけるのか心配
ではある。
 脱官僚路線≒政治主導、脱米国追従≒国際協調への転換が期待できるが、その
結果が吉と出るか凶と出るのかは分からない。欧米のような普通の国家になる
のか、アジアの一国として普通になるのか・・・。
[PR]
by e-principle | 2010-08-31 22:35 | 政治
<< 外交の不在 こういう見方もある >>