syota.m THE PRINCIPLE

国民の生活が第一

 政府が勝手に約束した事業で拉致された日本人、本当に
偵察していたのか確認する必要があるのではないか。
 その上で、明らかにその意図がないことが確認できたの
であれば、在日中国大使館にきちんとした形で徹底的に
抗議するべき。
 国際司法裁判所に訴えるという方法もある。
(オランダにあるこの裁判所の所長は日本人。)
 
 こんなことが正しい形でできない政府に何故国民の生活
が守れるというのか。また、国民の生活を守るために一致
団結するといったこの前の選挙公約はどこへ行ったのか。
[PR]
by e-principle | 2010-09-29 21:00 | 政治
<< タイミングの大切さ 報道の正当性 >>