syota.m THE PRINCIPLE

ウクライナの収まり方

西側の工作が一端になったウクライナの暫定政権樹立だが、ロシアがクリミア自治共和国に派兵をした事で更に予断を許さない状況となった。
今後、暫定政権が頼りにするNATO軍と国連の和平介入次第だが、最も効果的なのは、G8から外すという脅しであろう。
[PR]
by e-principle | 2014-03-02 21:40
<< 世紀の茶番を目にして ウクライナ情勢について >>